糖尿病セミナーブログ

2013年7月27日 土曜日

 「肥満と危険」を開催しました

                   「肥満と危険」
             担当:診療放射線技師 久野淳也


 現代社会における肥満はメタボリック症候群に代表されます様に、危険な病態を引き起こすと言われています。今回のセミナーでは特に動脈硬化との関係を分かり易く説明をし、CT画像を用いて肥満についても解説を致しました。
 参加して頂きました皆様方には、肥満と危険との関係についてご理解をして頂ければと思います。

投稿者 やまね病院 | 記事URL

2013年7月19日 金曜日

 「食品交換表を使って献立を立てよう」を開催しました

           「食品交換表を使って献立を立てよう」
               担当:管理栄養士 宮島


 7月は「食品交換表を使って献立を立てよう」というタイトルで、何をどれだけ食べたら良いのか、実際に食品交換表を用いて皆さんと一緒に献立を立てました。参加された方の中には、初めて食品交換表を手に取った方や、自宅で活用されている方もみえました。はじめは、食品交換表の使い方に苦戦していた方も、夕食の献立を立てるときには使い方に慣れてスムーズに調べることが出来ていました。
 食事療法を実践するために、まずは、食事の見直しをすることからはじめてみましょう。そして、よく食べる食品の分類と1食または1日の目安量を調べてみると良いですね。慣れるまでは朝だけ、昼だけ、夜だけでも構いませんので、量・質・摂り方に気をつけた食事療法を実践してみましょう。

投稿者 やまね病院 | 記事URL

2013年7月19日 金曜日

「足の合併症はお手入れ次第」を開催しました

              「足の合併症はお手入れ次第」
               担当:看護師 滝本真由美


 本日は、「フットケア」についてお話させていただきました。糖尿病の合併症の中で神経障害、閉塞性動脈硬化症などの合併症があります。また、胼胝、白癬、巻き爪などの足病変もあります。それらを予防するために、足のお手入れを学んでいただき日常生活の中に取り入れていただきたいと思います。まずは、自分の足に関心を持つことから始めてみて下さい。きれいな足を維持するのはあなた自身のお手入れ次第です。足を清潔にすることで、気持ちも体も軽くなります。
 当院ではフットケア外来を開催しています。私たちと一緒にみなさんの足を守りましょう。

投稿者 やまね病院 | 記事URL

2013年7月 2日 火曜日

「画像検査(エコー実演)」を開催しました

image2

                「画像検査(エコー実演)」
             担当:診療放射線技師 久野淳也


 本日は、超音波検査の実演を行いました。病院における医療画像において、超音波検査の役割は非常に大切な検査となっています。そこで今回は、腹部領域と血管領域のエコー検査の実演を行い実際にどのような方法で検査が行われ、どのような画像なのか見て頂き、皆様方に身近でかつ大切な検査である事を理解して頂ければと思います。


 

投稿者 やまね病院 | 記事URL

2013年7月 2日 火曜日

「あなたの眼は大丈夫?」を開催しました

                      「あなたの眼は大丈夫?」
                      担当:看護師 北嶋由紀子


 『あなたの眼は大丈夫?』というテーマにて合併症である網膜症について説明を致しました。三大合併症の中で、糖尿病性網膜症は重症化すると失明する恐れもあり、参加された皆様は真剣に説明を聞きいっていました。改めて血糖コントロールの大切さを学ばれたと思います。

投稿者 やまね病院 | 記事URL

カレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


大きな地図で見る

住所
愛知県名古屋市北区楠味鋺4-1524
最寄り駅
名鉄小牧線 味鋺駅 徒歩8分
外来診療時間
午前09:00~11:30
午後04:00~06:00
休診日
水曜午後・土曜午後・第3土曜日
日曜・祝日

詳しくはこちら