糖尿病セミナーブログ

2014年9月 8日 月曜日

糖尿病における薬物療法とは?

「あっと驚く薬のお話」
担当:薬剤師

 糖尿病治療薬にはいろいろ目的に応じた薬があり、薬の薬理や副作用、又服用時間を正しく理解し、血糖をコントロールし合併症を予防する事が大切です。また最近発売されたSGLT2阻害剤は、低血糖や皮膚障害に注意することのほかに、脱水症状が原因の脳梗塞を起こす事がありますので、服用されている方、今後服用予定の方は十分な補液を心掛けて下さい。この新しい薬や他の薬剤につきまして何か疑問がありましたら、主治医又は当薬剤部まで宜しくお願い致します。今後は、インスリンについての説明など行いたいと思います。



投稿者 やまね病院

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


大きな地図で見る

住所
愛知県名古屋市北区楠味鋺4-1524
最寄り駅
名鉄小牧線 味鋺駅 徒歩8分
外来診療時間
午前09:00~11:30
午後04:00~06:00
休診日
水曜午後・土曜午後・第3土曜日
日曜・祝日

詳しくはこちら