糖尿病セミナーブログ

2014年10月21日 火曜日

糖尿病と骨粗総症の関係を御存じですか?

「骨を丈夫に血糖値は良好に」
担当:看護師 滝本真由美

 本日は糖尿病と骨粗鬆症の関係についてお話しました。骨粗鬆症は糖尿病の合併症のひとつです。転倒して骨折、さらに寝たきりになるというイメージは皆さん持っているようで、今回のセミナーでもそんな声がありました。確かに糖尿病の方は、骨粗鬆症になりやすく骨折しやすいのですが、健康でいきいき生活していく為にも骨を丈夫にして転倒しないような体作り、さらに生活環境作りをしていく必要があります。骨を丈夫にし、血糖値を良好にする事によって、努力の積み重ねは必ず自分の体を守ってくれます。



投稿者 やまね病院

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


大きな地図で見る

住所
愛知県名古屋市北区楠味鋺4-1524
最寄り駅
名鉄小牧線 味鋺駅 徒歩8分
外来診療時間
午前09:00~11:30
午後04:00~06:00
休診日
水曜午後・土曜午後・第3土曜日
日曜・祝日

詳しくはこちら