糖尿病セミナーブログ

2019年4月 5日 金曜日

第173回糖尿病教室「膵臓と糖尿病」を開催しました

image1 image2

「膵臓と糖尿病」
診療放射線技師 久野淳也

 本日のテーマは、膵臓についてです。膵臓の働きとしてホルモン・酵素についての解説と、膵臓の解剖学的位置など説明させて頂きました。
 厚労省発表による2016年部位別がん死亡数によると、膵臓癌は男性では全体の5位、女性では4位となっており近年増加傾向と言われております。また早期の状態で発見されても5年生存率が低いのが特徴です。一般的には膵臓の病気は見つけにくく、治療が困難であると言われています。その理由として、膵臓の存在部位が胃や腸からのガスなどの影響を受けやすく検査が難しいことや、早い段階にて周囲臓器への転移・浸潤を来すこと、また神経叢などにも早期に転移することが考えられ、早期に発見されてもすでに進行している場合もあります。本日の教室にて少しでも膵臓について知識を深めて頂ければ幸いに思います。


 

投稿者 やまね病院

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        


大きな地図で見る

住所
愛知県名古屋市北区楠味鋺4-1524
最寄り駅
名鉄小牧線 味鋺駅 徒歩8分
外来診療時間
午前09:00~11:30
午後04:00~06:00
休診日
水曜午後・土曜午後・第3土曜日
日曜・祝日

詳しくはこちら